インスタ集客は世界観の統一がマスト!抑えるべき3つの要素

最終更新日 : 2024/03/14 | 投稿日 : 2024/02/26

  • どうしてインスタのフォロワーが増えないのかが分かる
  • 自分のアカウントが好きになれる
  • SNSだけでなく公式ラインやHP運用にも役立つ
Keiさん、質問です!
先日、インスタでフォロワーが増えず悩んでいるとご相談をいただきました。毎日発信してもなかなか効果が得られずみたいで…何かアドバイスお願いします♪

毎日発信しているのにフォロワーが増えないってことは、もしかしたら世界観が統一されていないんじゃないかな?
最近では、世界観が好きだからフォローしてるってユーザーも多いんだよ。

世界観!フォローするかどうかの基準にもなってるんですね! 世界観を統一するポイントはあるんですか?

なら、今日のテーマは「インスタの世界観を統一する方法」で決まりだね。インスタ運用をするうえで必ず役立つと思うから、ぜひ参考にしてみてね!

「インスタで毎日投稿しているのにフォロワーが増えない」
「自分のアカウントを見ていても魅力的に感じない」

と、インスタ迷子になってしまっている方も多いでしょう。
インスタのフォロワーを増やしたり興味を持ってもらえたりするには、「世界観の統一」がひとつの目安になってきます。

本記事では、インスタの世界観を統一する3つのポイントと、事前に決めるべきことをお伝えします。インスタ運用を始めたいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
この記事は、以下のような方におすすめです!

  • インスタアカウントを伸ばしたい
  • インスタで独自の世界観をつくりたい
  • インスタでファン獲得したい

インスタの世界観を統一する重要性

インスタを運用するうえで、世界観の統一はとっても重要な要素。インスタで多くのフォロワーを抱えている人気アカウントの大半は、「世界観」をうまく作り出しているといった共通点があるほどです。

ここでいうインスタの世界観とは、ユーザーがあなたのアカウントを訪れたときに、写真やデザイン、色合いなどで感じ取る雰囲気を指します。世界観を作り上げることで、アカウントに一貫性が生まれ、あなたが伝えたいメッセージがより魅力的なものになるでしょう。

たとえば、あるユーザーは旅と冒険が好きで、自分の旅行体験を中心に発信していくとします。日々の投稿では、冒険への愛にあふれたメッセージと共に力強い自然の写真を載せていくでしょう。

別のユーザーは、おしゃれや美容が好きで、自分自身のスタイルやおすすめのビューティーアイテムを紹介するかもしれません。投稿デザインはポップで親しみやすく、毎回必ず感想を一言添えて発信しています。

どちらのユーザーも方向性が一貫していて、軸がブレていません。

その世界観に触れたユーザーが「この人の雰囲気、見ていて心地いいな」「なんか、好き」「真似したい」と思ってもらえたら効果テキメン!フォローやいいねといったアクションにつながり、ファン化していくのです。

インスタの世界観を統一する前にやるべきこと

インスタの世界観の重要性がわかったところで、さっそく発信内容を考えよう!と思った方は、ちょっと待ってください。
何事にも準備が必要というように、インスタの世界観を統一する前にも決めておきたいことがあります。

インスタの世界観を作る前は、必ず次のことを明確にしておきましょう。

ターゲットを選定する

最初に行いたいのは、ターゲット設定です。
ターゲット設定とは「誰のために発信するものなのか」を明確にすることです。​​

インスタ運用において、ターゲット選定は最も重要な部分。ターゲット設定が曖昧な状態だと、あなたの発信内容が広く浅くしか認知されず、せっかく良いコンテンツを出してもうまく届きません。

ターゲットを決めるポイントとして、性別や年齢、職業、趣味、休日の過ごし方など、できるだけ細かく設定していきましょう。

ターゲットの決め方やコツなどは、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

SNSマーケティングはターゲット設定が最重要!抑えるべき項目と成功事例を紹介

コンセプトを設計する

ターゲットが決まったら、続いてコンセプト設計を行いましょう。

インスタにおけるコンセプトとは「どんな目的でどのような価値を、どう提供するのか」を決定づける超重要な部分。発信のベースとなるので、必ず決めておきましょう。

コンセプト設計で明確にすべきことは、大きく以下の4つです。

  • アカウントの運用目的(リーチ数?保存率?)
  • 提供価値(フォローすることで得られるメリット・ベネフィット)
  • 伝え方(写真?文章?もしくは両方?)
  • カスタマージャーニーマップ(ユーザーがあなたを見つけてからCVするまでの流れ)

アカウントの世界観を作り上げるためにも、コンセプトを明確にしておくようにしましょう。

インスタの世界観を統一するコツ

それでは、本日のメイン!インスタの世界観を統一するコツを解説します。

ブランドカラーを決める

まず、ブランドカラーを決めましょう。

ブランドカラーとは、特定の色や配色で企業やブランドの世界観を感じさせるイメージカラーのこと。ロゴやパンフレット、商品にも使われる色となります。

インスタの世界観を統一するにあたり、ブランドカラーは重要な役割を果たします。
ブランドカラーがあることで、アカウントに統一感が生まれてユーザーの目に留まりやすくなるからです。

ブランドカラーの決め方はいくつかありますが、大きく次の3つの方法があります。

  • コンセプトに合った配色にする
  • ターゲットが好む配色にする
  • ライバルが使っていない色をあえて選ぶ

この3つをヒントにすると、ブランドカラーが決めやすくなります。

たとえば、シンプルな暮らしが好き!というターゲットには落ち着いたモノトーンカラーで統一していくといいでしょう。

ライバルとの差別化を図るために、あえてライバルが使っていない色を選ぶとあなたのアカウントが目立ちやすくなります。

事前に決めたアカウント設計に沿って、あなたがしっくりくるブランドカラーを決めてみてくださいね。

フォントを決める

ターゲットが好きそうなフォントを選んで使い続けることも、インスタの世界観を統一するのに大事な部分です。

どのフォントを使うかによって、あなたの世界観は大きく変わるでしょう。

たとえば、以下のように使い分けられます。

  • 高級感を出したいなら明朝体
  • シンプルモダンならゴシック体
  • 洗練されていてクラシカルな雰囲気ならセリフ体
  • カジュアルな印象はサンセリフ体

使うフォントは、見出しと本文を変えてもいいでしょう。

たとえば、「見出しは明朝体、本文はゴシック」のようにフォントをミックスさせれば、目立たせたいところとじっくり読んでほしいところをコントロールしやすくなります。

毎回同じフォントを使うことで起きがちなマンネリ化も防げるかもしれません。

最近では写真の加工アプリを使えばおしゃれで凝ったフォントを使えるようになりました。

ぜひ、ターゲットが好むフォントを見つけて世界観を統一してみましょう。

デザインの雰囲気を決める

デザインの雰囲気も、インスタの世界観を統一するために重要なはたらきがあります。

ターゲットやブランドカラー、フォントがはっきりしたら、その人たちが好むデザインを組み立ててみましょう。

このとき、メインカラー以外に1,2色をプラスして使い、それ以上はなるべく使わないようにします。色を使いすぎるとブランドカラーが失われやすくなり、投稿全体がごちゃついて見えてしまうからです。

また、デザインに使うイラストや写真も統一させましょう。

このとき、ターゲットが好きそうなイラストやブランドカラーに近い写真を使用すると、世界観の統一につながっていきます。

どうしても写真やイラストの色合いがバラバラだと感じるときは、写真の明るさを統一してみると世界観を作りやすくなります。無料の写真加工アプリでもできるので、ぜひ試してみてくださいね。

インスタで世界観を統一してあなたのファンを増やそう

インスタで世界観を統一することで、いいねや保存率が増え、フォロワー獲得につながります。インスタの世界観を好きになってもらえれば、セルフブランディングの成功にも直結しますね。

また、世界観統一の重要性は、インスタだけでなく公式LINEやホームページ、オウンドメディアなどにも共通して当てはまります。

それぞれの雰囲気を統一することであなたの存在を認識してもらいやすく、信頼にもつながっていきます。ぜひ、インスタでファンを増やしていきましょう!

この記事を書いた人:MAYU

Re:Life(リライフ)は、コーチ・コンサル・セラピスト・カウンセラー・WEBデザイナー・動画クリエイターなどフリーランスとして活動しておられる方が、WEB集客・収益化に関するお悩みから解放され、やりがいと売上を両立させるためのサポートを行うビジネススクールです。
また、これから起業を考えている方もサポートの対象となります。

サービス内容は、

  • 起業コンサルティング
  • 商品設計
  • WEBサイト制作
  • SNS運用サポート
  • 公式LINE運用サポート
  • 動画プロモーション
  • スキルUPコーチング

など多岐にわたり、非常に幅いサポートが可能です。

WEB集客・ブランディングのことや、起業のことで悩んでおられましたら、公式LINEよりお気軽にお問い合わせください!